公務員試験にチャレンジ(超定番問題)

実際に出題された公務員試験の科目の中に

数的処理という科目があります。

はじめてきく人もいると思います。

まずは楽しみながら解ける問題もあるので

チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

150415342006_TP_V.jpg

 

問題1  偽コイン問題

27枚のコインがあります。見た目は全て同じ

ですが1枚だけ偽のコインが混じっており、

それは他のコインより重いことだけわかって

います。

今、分銅のない天秤を使うとき、この天秤を

最低何回使えば偽コインを必ずみつけること

ができるでしょうか。

①2回 ②3回 ③4回 ④5回 ⑤6回

 

 

 

問題2 魔方陣

3×3のマスがあります。ここに1~9の数字を

1回ずついれて、どの縦、横、斜めも3つの

数字の和が同じになるとき

Aには何が入りますか?

①2 ②3 ③4 ④5 ⑤6

 

 

 

2問とも初見の方は1問5分で解くことが目安です。

公務員受験独学の方であれば1問3分で解けるはず。

塾などに通っている方は1問15秒もあれば

解けると思います。

公務員はよく情報戦といいますが、解き方の情報も

とても重要です。(答えは下の方。)

PAK105215423_TP_V.jpg

 

 

 

 

 

 

 

答えは両問題ともに2番です。